ansitional.dtd"> めざせ,健康長寿! 100まで生きるよ♪

2018年06月28日

虚血性大腸炎~自宅で治療、3日で職場復帰するまで




fukutuu.png
深夜、突然の腹痛!
トイレへ行けば治るだろう~ととりあえずGo

・・・出ない
おかしいな?

痛みはどんどん増すばかりで、気づけば全身汗びっしょり

うぅ、苦しい 苦しすぎる
3人目出産か?と思うくらいの苦しみー
そのうち貧血になるし、意識もうろうとしてきた

事は何とか終了したが、腹痛が治まる気配なし
布団までたどりつけず、床に転がる

その後何度かトイレに駆け込んでいると
便はだんだんと固形→水様便に・・・

明け方、何気に使用済みペーパーを見ると、
なんと!血がついているではあーりませんか!!!
そう、いわゆる血便ってやつですよ!

「これはヤバいな」

腹痛も治まらんし、とても出勤できる状態ではないと判断
子どもらのお弁当と朝食は何とか作ったものの、そのままダウン

目覚めてきた家族に「お腹痛くない?」と聞くも
全員「No」の答え

食あたり、食中毒だと思っていた私の予想は見事にハズレ
子どもたちは元気に登校して行った

目覚めても鈍い腹痛は続いており、時折波のように鋭い痛みが押し寄せる
汗だくのカラダは気持ち悪いので、吐き気と戦いながらシャワーを浴びて病院へ

IBS(過敏性腸症候群)持ちなので、症状が出た時は薬(イリボー錠)を服用している
が、今回はいつもと様子が違うので、

・イリボーを飲んでいいのか
・出すばっかなので当然お腹がすいているが、食べてもいいのか

などなど、お医者に聞きたいことを整理しながらふと思い出した

そーいえば、わが母、数年前に腸の病気で入院してたなー

母「病名?忘れたわー」

・・・でしょうね(-.-)
とにかく体調が落ち着いている間に病院へ

いつもIBS(過敏性腸症候群)の薬イリボーをもらっている病院だけど
今日は曜日が違うので主治医ではなかった

切々と昨夜からの苦しみを訴えるとなぜかニコニコしながら

「まぁ『虚血性大腸炎』やね」

なんで笑ったのは後に判明した
私の症状、虚血性大腸炎の典型例だったのである
以下、抜粋↓


主訴は、血便で受診されることが多いです。問診では、便秘傾向の方(稀に、日ごろ便秘ではない人でも発症する)が突然の激しい腹痛の後(脂汗をかくほどつらかったということ多い)、硬い便が出て、その後下痢便となり、徐々に血便へと変化します。腹痛、下痢、血便という順序が問診上は重要です。
好発年齢は、高齢者が多いといわれていますが、若年者の発症も少なくありません。発熱はほとんどなく、左下腹部に軽い圧痛を認めることが多いです。(一般社団法人徳洲会グループHPより https://www.tokushukai.or.jp/treatment/digestive/kyoketsu_choen.php

そしてこうも書かれていた

『症状から診断できる数少ない疾患の一つです。』


(*´Д`)


きっと、笑えるくらい教科書通りの訴えに思わずニヤついてしまったに違いない

原因はホルモンバランスだとか、ストレスだとか言われるけど基本的に不明
何らかの理由で一時的に腸への血流が悪くなり、粘膜に区域性の変性や壊死、潰瘍をきたし
その潰瘍がはがれるため血便となるのだそう


カルテをペラペラしながら、イリボー飲んでるのーと先生
昨年、IBSがらみで大腸内視鏡検査を受けているので、大腸ガン等の心配は無いし、
後は入院するかどうかだねぇ というので
仕事があるので入院は困る旨伝えると、では自宅で治療しましょう、とのこと

念のため、腹部CTと腹部レントゲンを撮影

レントゲンはガスの貯まり具合を見るため、
CTは消化管のむくみ具合の確認だそうな

CT画像を見ながらの診断は、多少むくみは見られるがさほど重症ではない
自宅で整腸剤飲みながらおとなしくしといてください とのこと

食事は?ときくと、普通に摂って構わないけど炭水化物多めに、消化のいいものをー

絶対絶食だと思っていたのでこれはありがたい、と喜んだが、結局思うようには食べられなかった。

処方されたのは整腸剤(ミヤBM錠)のみ
イリボー錠との併用可とのこと

腹痛があるので痛み止めを飲んでもいいか聞くと、「何飲むつもり?」と聞かれたので
慢性腰痛でもらってる「ロキソニン」それで効かなければ「トラムセット」と返答

キツいの飲んでるねぇ、から始まって話はなぜか慢性疼痛から健康寿命へ
ちょっと興味あるお話が聞けたのでこちらはまたの機会に

で、鎮痛剤はできれば飲まない方が良いと先生
ロキソニンなどNSAIDs(エヌセイズ:非ステロイド性消炎鎮痛薬)のお薬は
痛みの原因である発痛物質プロスタグランジンの生成を抑えることで痛みを鎮めるが
このプロスタグランジンには粘膜保護作用があるため、今の状態でロキソニンを服用すると
腸の治りが遅くなってしまうのだそう

ははーん、だからいつもロキソニンと一緒に胃腸薬が処方されるのですね

私の場合、イリボー錠と整腸剤で様子をみて
あまりにも痛むようなら鎮痛剤を服用、で落ち着きました


そしてCT画像を順送りに見ていた先生から衝撃の一言が


「これ卵巣と癒着してるねぇ」


( ゚Д゚)
ハァ?ゆちゃく?


ホラここ、と指さされた画像は素人目にもくっついている

ワタシの卵巣、大腸と癒着してました(ポッ)←なんで?


せんせーゆ、ゆちゃくって?
といつもなかなか冷静で可愛げのない私が珍しくちょっとうろたえて聞くと、

・女性にはよくある(生理周期で卵巣が腫れたりするので)
・無理にはがす必要はない

とのお答え

つまり、時折左下腹部が痛むのも、長年付き合っている慢性腰痛(左側)も
この癒着が原因だった可能性が高いということが判明したのである


衝撃の事実を胸に、フラフラしながらうどんとごま豆腐を買って帰宅
食べていいとは言われたものの、食欲もありお腹もすいているが

食べれないー

食べることへの不安もあり、
結果、一人前のうどんを3回に分けて、お腹の様子を見ながら食す感じ 

ついでに買った美味しそうな練乳ケーキには手を付けられず、キーッ


仕事も休んでるし、テレビも面白くない
早く治したい一心で私がしたこと、それは・・・

とにかく寝ること!

あまり量を食べられないので、
すぐにお腹がすいて目覚めるため
スケジュール的にはざっとこんな感じ

ちょっと食べる
 ↓
寝る
 ↓
ちょっと食べる
 ↓
テレビ見る
 ↓
寝る
 ↓
ちょっと食べる
 ↓
以下、つづく

まぁいわゆる犬の生活です(笑)

食べるものは、うどんが中心
手間をかける体力がないので
流水麺(これは便利だ)をお湯でほぐし、
そのままお湯につけて釜揚げ風にし
市販のストレートそうめんつゆを
お椀にそそいで、レンジで20秒

あとは豆腐・ごま豆腐(好物)
デザートはヨーグルトにつぶしたバナナを投入

消化の良いものを少量ずつ食べ、
とにかく寝る


これが虚血性大腸炎を早く治す唯一無二の方法です

人間の回復は寝ている間に行われますからね


2日目。

ぐっすり眠れ、(昨日あんなに寝たのに!)
昨日よりは格段に回復していたが
大事をとって仕事はお休み
出勤して丸一日働く自信はなかったのでー
明日からがんばります!ってことで連絡

食べられるうどん量も増え、ついに練乳ケーキにも着手しましたっ
思ったより甘く、四分の一でリタイア
お腹のせいというより、味のせいだなこりゃ

その後、徐々に食べられる量が増えてき
腹痛もお腹の不快感へと変わっていきました

比較的軽症だったおかげでしょうが、
翌日にはなんとか出勤し、2日分のたまった業務をおかたずけ

ちなみに
我が母が入院した際の病名もやはり「虚血性大腸炎」でした
腸の形も遺伝するから、かかる疾患も似てくるのでしょうなぁ
母の場合は入院して絶飲食、大腸内視鏡検査もしたそうです
他の疾患からの血便かどうかを調べる必要があったのでしょうね

<まとめ>
疾患名:虚血性大腸炎
原因 :不明 
治療法:重症なら入院 絶飲食、点滴から療養食
    軽症なら自宅療養 消化の良いものを食べ安静に
処方薬:整腸剤 便秘薬 鎮痛剤 など

完治までの日数:おおむね10日 
        個人差あり私は3日目から仕事復帰しました

早く治すには・・・

 ちょっとずつ食べて
 とにかく寝る!




ホントに突然きますよ、虚血性大腸炎
でもちゃんと治りますよ(*^-^*)
っていうオハナシでした



posted by みるぷぅ at 11:52| 虚血性大腸炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする